« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月21日

お昼の生音10/21

投稿者:すだれさん

降水確率は0%、日が差してるしね。
私はいつもどおり参加します。

唐突に寒くなってきました。
セーターを引っぱり出して、それと早々にハクキンカイロのお世話になってい
ます。カイロが要るほどの寒さではないですけど、上着一枚分の暖かさなので
着ぶくれせず動きやすいのです。


2007年10月18日

硬いインド口琴だって折れる

生音で遊んだ人もいると思います。
私のインド口琴なんですが、ボッキリいきました、あんなに硬くて頑丈なのに。特にムリをしていたわけでもなく突然「あれ?鳴らないっ!?」って感じで。もう何年も遊んだから、寿命かな。バイオリンのように修理すれば何百年も使える楽器と違って、口琴はいつか壊れます。

口琴 幸運を受けとめる馬蹄

せっかくですから記念写真を撮りました。
こうしてみるとなにかのオーナメントというか、アイテムっぽく見えます。思い出しましたが、欧米では馬蹄を逆さにして家のドアに打ちつける風習があります。空から降ってくる幸運を馬蹄がうけとめるのだそうで。

折れた口琴も逆さにして飾っておくと幸運を拾ってくれるかもしれません。
……口が狭すぎますね。田舎の駅前のパチンコ屋のチューリップだってもう少し開いています。

2007年10月15日

10月のディジュリドゥ吹こう会

こんばんは、米倉です。
9月のディジュリドゥ吹こう会には17名というたくさんの方に
お集まりいただき、賑やかで楽しいひと時を過ごせました。
10月も楽しみです。ふるってご参加ください!

10月のディジュリドゥ吹こう会

日時 10/29(月)18:00~21:00
場所 福岡市南市民センター音楽室(南区塩原2丁目8-2)
参加費 施設使用料1,700円を参加人数で割ります。

2007年10月14日

お昼の生音10/14

投稿者:すだれさん

今日の天気は晴れだそうです。

最近雨が続いて、生音に参加するのは久しぶりです。
いつも通りの楽器を持って中央公園に行きます。
ダラブッカ、ディジュリドゥ、口琴、パチカ、カリンバ、インディアンフルー
ト、竹のフルート、ケーナ、ティンホイッスル、スプーン、蛇腹パイプ。

お昼の公園は太鼓の音ですら騒音に負けそうです。
最近はマイクとアンプスピーカーを持ち込むのが常です。


2007年10月11日

合成と思えない美しい歌声

初音ミク

初音ミク(はつねみく)はCRYPTONから発売された(る予定?)ボーカル・アンドロイドです。歌うためだけに造られた、姿を持たない声だけのロボット。実体はパソコンのプログラムで、高音質でサンプリングしたCF藤田咲さんの声を、入力した曲データにあわせて合成し歌声をつくります。

聴いてください。このものすごいクオリティー。なにがすごいって、高音域で息切れして苦しそうに歌うところ(プログラムなのに息を切らすなんて)。
» こんな声

「欲しいっ!!」と発作的に思いましたが、でも買っても、元取れないよなー。ぶっちゃけ金がありません。

» CRYPTION-初音ミク

福岡の天気予報

福岡市内の自由参加型企画